FC2ブログ

JGP第5戦スペイン大会

ジュニアグランプリシリーズ第5戦、スペイン大会の結果です。

女子シングル優勝は、フランス大会に続いてKristine MUSADEMBA
ファイナル出場決定です。
2位も、フランス大会2位だったBecky BERESWILLでファイナル出場決定。
この世代、アメリカ勢が強いです。
3位は、JGPデビューの村上佳菜子選手が初表彰台!
1位と0.77点差の惜しい3位。
昨年全日本ノービスでは5位だったけど、JGP出場したんですね。
小学校時代から、浅田真央二世 と呼ばれて期待されてるのかな。
2戦目の派遣はどうなるんでしょう?

鈴木真梨選手は、12位でした。 

男子シングル優勝は、フランス大会2位だったArmin MAHBANOOZADEH
ファイナル出場決定です。
2位は、ロシアのArtur GACHINSKI
ミーシンの秘蔵っ子で、3A2回跳んでいます。
3位は、町田樹選手。関西大学に入って、高橋選手の後輩になりました。
佐々木選手もチェコ大会で3位だったけど
2戦目の派遣は、どうなるんでしょう?


アイスダンスの優勝は、イタリア大会2位のRIAZANOVA &GUERREIRO
ファイナル出場決定です。
2位は、フランス大会優勝のMaia & Alex Shibutani
ファイナル出場決定です。
3位は、ウクライナのAnastasia VYKHODTSEVA & Alexei SHUMSKIでした。

関連記事は、こちら
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する