FC2ブログ

ABT Fall Season

American Ballet Theatre秋公演を鑑賞しにDavid H. Koch Theaterへ。
ABT4

Raymonda Divertissements
Choreography: Marius Petipa
Music: Alexander Glazunov

Alexandre Hammoudi、Gillian Murphy

ABT2
最初はDavidが踊る予定だったけど、脚の手術のため降板。
ライモンダ三幕で演じられるグラン・パ・クラシック
ストーリーはつまらないけど、グラズノフの音楽は好きだし
久しぶりに全幕で見たいぁ と思ってたけど、ABTには合わないかも。。。と思ってしまった。
セカンドキャストのせいか、あまりプティパっぽく見えず。
ボリショイ観た後だと、厳しいものが。

With a Chance of Rain
Choreography: Liam Scarlett
Music: Sergei Rachmaninoff

Isabella Boylston、Cory Stearns、Sarah Lane、Thomas Forster
Luciana Paris、Eric Tamm、Stephanie Williams、Sterling Baca

ABT1

やっとABTも目をつけたのか(遅い)リアム・スカーレットの新作。
2012年以来、気になってる振付家。
初演ファーストキャストでは、評判が良くなかったようですが
不評だったお尻振るのも、サラとトーマスだとかわいいカンジだし
個人的には悪くないのでは と思った。
ダンサーになってなかったらピアニストになりたかった と言うリアムの
選曲センスが好きなのもあるけど。ラフマニノフPreludes, Op. 32の12番5番
Op. 23の5番2番6番を繋いで、特にラスト2曲
モスクワの鐘の音真央ちゃんを思い出す)とエレジーPチャンを思い出す)はお気に入り♪
ボイルストンとCory君の詩的なエレジーが良かった。
ただせっかくの、ピアノ生演奏が私の好みからハズレてたが。

Sinfonietta

Choreography: Jiří Kylián
Music: Leoš Janáček
ABT3

Nederlands Dans Theaterのイリ・キリアン振付シンフォニエッタは1978年初演
ABTで初演されたのは1991年。
金管がステージ裾に並んで(すぐそばの席だった)冒頭ファンファーレで始まる
ヤナーチェクの音楽にのせて、躍動感溢れるジャンプの連続。
踊りこなすのがハードそうで、ファーストキャストで見たかったな。
ラストの盛り上がりでぶつかってたダンサーがいた。(転倒はなかったけど)
キリアン振付良かったので、また見たいな。Petite Mortも再演してほしい。
関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する