興福寺

奈良の世界遺産めぐり、最後は興福寺へ。
Kofukuji1
天智天皇8年(669年)に創建した山階寺(やましなでら)が起源
和銅3年(710年)平城遷都に際し、現在地に移転して興福寺に。
Kofukuji4

東金堂
Kofukuji6
現在の建物は、応永22年(1415年)に再建した室町時代の建築
Kofukuji9

五重塔
Kofukuji5
現存の塔は応永33年(1426年)に再建
Kofukuji10
高さ50.1メートル、東寺五重塔に次ぎ日本で2番目に高い木造塔

Kofukuji11

南円堂
Kofukuji12

Kofukuji13

Kofukuji15

鐘楼
Kofukuji14

三重塔
Kofukuji17

Kofukuji18
鎌倉初期再建、興福寺に現存する最古の建物。
関連記事

テーマ : 奈良 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する