FC2ブログ

Skate America

ジェフランビが引退して寂しいけど、シニアのGPシリーズが始まりました~
Skate Americaの結果です。

男子シングル優勝は小塚崇彦選手で、シニア3年目にしてGPシリーズ初優勝!
2006年世界ジュニアを優勝した時から美しいスケーティング。
4Tは転倒、3Aでお手つきした以外は力を出し切ったよう。
加点がつく後半に5つのジャンプを集中させて、得点を稼いでいます。
これで、スケアメは日本人男子4連勝。

2位はジョニー君で、4Tにチャレンジするも回転不足。
3Fのエッジが修正できていないのと
コンビネーションジャンプが2回だけなので、そこで差がついたよう。

3位は、今季からタラソワプロデュースによる新生ライサ
4Tは、転倒してコンボにできず。
コンボの3Aが回転不足の判定。
ジャンプの滞空時間が短い方なので、以前から3Aは回転不足気味ですが。。。
得意のステップもレベル2でした。


予想が難しい と言われていた女子シングル優勝は、キム・ヨナでした。
3Loはあいかわらず苦手なようだけど、ステップが良くなったような。
昨年よりも衣装&メイクも洗練されて
SPは、ロクサーヌを超える名プログラムになる予感。。。

2位は、中野友加里選手
調整不足らしく東京ブロック大会はミスの連続で
村主選手や武田選手に敗れて3位で、心配されていましたが
3Aは回避して、上手くまとめてクリーンな演技。
ジゼル と言えば、エカテリーナ・ゴルデーワを思い出すけど
今回のジゼル対決は、マリーナ・ズエワ振付の中野選手に軍配が。

3位は安藤美姫選手で、4Sは回避。
今年から新しく取り入れた3T+3Loは、3Loが回転不足の判定に。
でも、ジャンプの調子は悪くなさそう。
ただ繋ぎの演技がスカスカなせいか、PSCが低かったです。


ペア優勝は、ドイツのAliona SAVCHENKO & Robin SZOLKOWY
2位は、アメリカのKeauna McLAUGHLIN & Rockne BRUBAKER
3位は、ロシアのMaria MUKHORTOVA & Maxim TRANKOV でした。


アイスダンス優勝は、フランスのIsabelle DELOBEL & Olivier SCHOENFELDER
2位は、アメリカのTanith BELBIN & Benjamin AGOSTO
3位は、イギリスのSinead & John KERRでした。


関連記事は、こちらこちら
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

コメント

No title

私もこの中継、見ていました。キム・ヨナは可憐な感じでいいなぁ…。安藤美姫はずいぶんやせましたねー。

あくび様

ミキティは痩せたけど、ヨナちゃんは少しふっくらしたような。ミキティのジゼルの衣装って、1幕と2幕のミックスみたいですね?
ヨナちゃんはオーラが違うというか、女優魂炸裂で他の選手とは別格に見えました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する