Evgeny Kissin: Jewish Music and Poetry

久しぶりにカーネギーホールへ。
Kissin2

キーシンのピアノリサイタル&詩の朗読
Kissin1
昨年2月Washington, D.C.で催されたJewish Music and Poetryシリーズのようで
ユダヤ人作曲家のピアノ曲とイディッシュで書かれた詩の朗読です。

イディッシュ語の詩は、Playbillに英語訳と共に載っています。
(舞台上にも英語訳表示あり)

ERNEST BLOCH: Piano Sonata, Op. 40 (1935)

Readings of poetry by Yitzhak Leybush Peretz

休憩挟んで

ALEXANDER VEPRIK: Sonata No. 2 , Op. 5(1924)

Readings of poetry by Yitzhak Leybush Peretz

ALEXANDER KREIN: Suite dansee (1928), First Five Pieces

Encores:
MIKHAIL MILNER "Farn opsheyd" ("Before Separating")

A reading of "Ani maymin" ("Credo"), a poem by Evgeny Kissin

Kissin3

ブロッホ、ヴェプリク、クレインは、普段あまり聴かないので
興味深かった。
Houston Street,のFirst St.とFirst Aveの間にあるPeretz Squareは
作家ペレツさんにちなんだ名前だとか。
子供の頃から詩集を読んでいた って聞いたことはあったけど
キーシン意外と低い声で、お上手でした。
関連記事

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する