Il Trovatore

昨年10/3METで上演された「イル・トロヴァトーレ」をPBSで視聴。
アントニオ・ガルシア・グティエレスの戯曲「El Trovador 吟遊詩人」を基にした全4幕。

Manrico: Yonghoon Lee
Leonora: .Anna Netrebko
Count Di Luna: .Dmitri Hvorostovsky
Azucena: Dolora Zajick
Ferrando: Stefan Kocan


15世紀スペイン、アラゴン王国を舞台にジプシー老女の復讐劇?と
女性をめぐった兄弟の悲劇。
昔ルーナ伯爵の父親に、母が火刑にされたアズチェーナは
復讐の為その子供を誘拐、手をかけようとしたが
誤って自分の子供を殺してしまう。

宮廷女官レオノーラと愛し合うトロヴァトーレ(吟遊詩人)の騎士マンリーコは
レオノーラに恋するルーナ伯爵と、実の兄弟とはお互い知らずに激しく対立。
Il Trovatore1

アズチェーナを捕らえて、母親の処刑を脅しマンリーコを捕らえるルーナ。
マンリーコを愛するレオノーラは、命がけで彼を救い出そうとし・・・
と悲惨なストーリー。

Il Trovatore3
ネトレプコは、やっぱ凄いな~画面越しでもグイグイくる!
ホロストフスキーさんの復帰公演ってことで、登場シーンで大拍手!
嫉妬と復讐に燃えるキャラを好演。
タイトルロールのヨン様(ヨンフン・リーさん)も、表情の変化は少なかったけど
良い声してますねー
ザジックも貫禄たっぷり!ジプシー女の怨念が怖くて、陰の主役?
カルメンみたいな回り舞台を使って、全体的に薄暗い。
Il Trovatore2
ツッコミ所がある荒唐無稽なストーリーだけど、ヴェルディの名旋律が満載です。
関連記事

テーマ : 音楽 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する