新世紀落語の会@繁昌亭

大阪在住の友人と落語を聴きに、天満天神繁昌亭へ。
Hanjyotei1

上方落語専門の寄席小屋
Hanjyotei4

大阪天満宮のそばです。
Hanjyotei3

その日に登場する落語家の名前が掲示。
Hanjyotei2

第68回新世紀落語の会

桂恩狸「ヒーローワーク」 作・桂恩狸

桂かい枝「受験生ぶるーす」 作・桂かい枝

桂花団治「ご先祖様」 作・2代目桂春蝶・和多田勝、改作・桂蝶六
 
  仲入り

月亭遊方「憧れのひとり暮らし」 作・月亭遊方

桂塩鯛「組解散につき・・・」 作・小佐田定雄


終演後は、繁昌亭を後にするお客さんを出演者がお見送りする慣わし?のようで
噺家になった同級生と30年以上振りに感動の?再会。
関連記事

テーマ : 落語 - ジャンル : お笑い

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する