ルノワール展@京都市美術館

京都市美術館で、光紡ぐ肌のルノワール展を鑑賞。
renoir5

renoir3

子どもたちから裸婦像まで、女性を題材に描いた作品60点以上をテーマごとに展示。
ルノワールの子供や妻アリーヌや息子の恋人
妻の従妹で家事を手伝っていたガブリエルなど身近な人がモデルに。

うちわを持つ女 1879年頃 女優ジャンヌ・サマリーがモデル
renoir4
6年前国立新美術館でも観た作品

日本初の作品、昼食後 1879年
renoir2
左の男性は、ルノワールの弟エドモン
関連記事

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する