須磨寺(福祥寺)

「ちょこっと関西 歴史たび」が催されて、特別公開されていたので
須磨寺へ。正式名は上野山(じょうやさん)福祥寺です。
Sumadera4
龍華橋と仁王門
Sumadera3

源平の庭  平家物語の名場面
一ノ谷での、平敦盛と熊谷直実の一騎打ちを再現
Sumadera11

宝物館では、通常非公開の「木造十一面観音立像」
「一の谷合戦屏風」「錦絵」などが特別公開。
Sumadera14
平敦盛が愛用した と伝わる「青葉の笛」や
後に出家して法然の弟子となった直実が彫ったとされる敦盛の木像の展示も。

写経輪堂
Sumadera4
中には奉納された写経が収められています。

弁慶の鐘
Sumadera3

本堂「六観音」が特別公開
Sumadera9
1602年に豊臣秀頼が再建
Sumadera6

特別開扉中の三重塔。内部には大日如来を祀っています。
Sumadera8

書院
Sumadera9

本坊
Sumadera10

お参りに来られた方に楽しんでいただきたい との想いから作られた
「須磨寺おもろいもん」
七福神マニコロ 亀の上の七福神を回しながら拝みます。
Sumadera12

五猿 それぞれ頭を触ると動きます。
Sumadera13

ぶじかえる 目と首が回ります。
Sumadera14
関連記事

テーマ : 兵庫県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する