日本民家集落博物館③

香川県小豆島の農村歌舞伎舞台
Butai1

荒神社の境内に、本殿と向かい合って建てられていた歌舞伎舞台。
田植えを祝う春の祭りなどで、村人たちが歌舞伎芝居を演じました。
Butai5

Butai3
右側には、三味線や唄を担当する人が座る席。

Butai2

Butai6


堺の風車
Fuusya


奄美大島の高倉(旧重光家高倉) 
Takakura
鹿児島県から移築。高床式の倉庫。
雨が多いため、床を高く上げて湿気を防ぐ構造。


摂津能勢の民家(旧泉家住宅)
Nose1
大阪府能勢町吉野から移築。江戸時代初期の建築。

Nose5
摂津・丹波地方特有の妻入り入母屋民家で
間取りは棟に沿って2分され、片側を土間、もう片側を室にしている。
Nose4

Nose3
竈(かまど)

Nose2
座敷

飛騨白川の合掌造り民家(旧大井家住宅)
Hida10
岐阜県大野郡白川村から移築。

茅葺き、切妻の大屋根が掌を合わせてる形から合掌造りと呼ばれる。
母屋の構造は平入りの3階建で
1階は家族の生活の場で、2階・3階は通気が良く主に養蚕に使用。
Hida3

Hida9
妻側に接して、ヘンチャ(便所)とミンジャ(水屋)が建てられています。

Hida8
壁は土壁を一切用いず、全て板壁造り。

Hida6

Hida5

Hida4

白川郷にまた行きたくなっちゃった。

SyurakuHakubutsukan

わかりにくい場所にあるのに、外国人旅行者もいた。
大阪にいるのに、緑溢れる自然の中で小旅行気分が味わえました。
関連記事

テーマ : お散歩お出かけ写真 - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する