FC2ブログ

NHK TROPHY

NHK杯の結果です。

女子シングル優勝は浅田真央選手で、ファイナル進出決定です。
2回目の3Aは回転不足の判定でしたが、エリック杯から見事に立て直してきました。
SPではWrongEdgeだった3Lzでプラスの評価
FPでは苦手だった3Sでもプラスの評価をもらっています。
最後は、ちょっとバテちゃったのかな。

2位は、地元枠で出場したシニアGP初出場の鈴木明子選手
2003年GPシリーズ出場が決まっていたのに、体調を崩して欠場。
一時スケートから離れるも、2007年ユニバーシアード冬季大会やゴールデンスピンで優勝。
今年AEGON Challenge CupとFinlandia Trophyでも優勝して、復活しました。
回転不足だったけど、2A3Tにもチャレンジ。ステップが良かった。
全日本でも表彰台争いに加わってほしいです。

3位は中野友加里で、ファイナル出場決定です。
衣装をマイナーチェンジしました。
SPで出遅れましたが、FPで巻き返しての表彰台。
体調が悪いようで、2つ目の3Fは回転不足でしたが
スパイラルとすべてのスピンがレベル4。

男子シングル優勝は織田信成選手で、復活をアピール。
4Tにトライするもステップアウト。3Aもステップアウト。
2つ目の3Aは綺麗だったのに、コンボにならず(なんで?)
緊張していたのか三連続ジャンプで転倒。
成功したジャンプでは、加点を沢山もらっています。
次は、全日本です。

2位はジョニー君で、ファイナル進出決定。
4Tは回避。
風邪をひいて体調が悪かったようですが
珍しく3連続ジャンプを跳んで、苦手な3Loも成功したのに
後半3Lz→2Lzに、3F→1Fになるミスが痛かったです。

3位は、ポンセロ
4Tが綺麗に成功。3Aが1回しか入らず。
3Lo→2Loに。

シニアGPデビューの無良選手は、5位。
2回目の3Aが1Aになり、急遽構成を変えて再び3Aを試みて成功。
2つ目の3Lzが回転不足。
ジャンプミスはあったけど、スピンも上手くなっています。
織田選手、小塚選手に続いてワールド代表の最有力候補でしょうか?

Golden Spin of Zagrebを優勝した南里選手は、8位でした。
高橋選手の欠場により急遽出場が決まって、上手く調整ができなかったよう。


ペア優勝は、パン&トン組。ファイナル進出決定です。
2位は、井上&ボルドウィン組
3位は、デューベ&デヴィソン組でした。


アイスダンス優勝はイタリアのファイエラ&スカリ組で、ファイナル出場確定。
2位は、僅差でフランスのペシャラ&ブルザ組
3位は、アメリカのSAMUELSON & BATESでした。

関連記事は、こちら
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する