スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生魂山 齢延寺

毎月第2土曜午後2時~3時に写経会
午後3時~4時まで座禅会に一般参加できる と聞いたので
お友達に付き合って戴いて、齢延寺へ。
地下鉄谷町線「谷町九丁目駅」から徒歩約7分の都会にあります。
京都の古いお寺とは違って、近代的でいろいろとビックリ。

Reienji4
東通用門

元和9年(1620)僧義春によって曹洞宗の寺として真田山に開創
1623年現在の場所に移転。志摩国領主稲葉家の菩提寺でもあった。

Reienji5
玄関、庫裏

お寺なので寒い と思っていたら、暖房完備で暖かいし
写経も、畳に正座ではなくて
椅子に座って書くスタイル。
常連さんに教えてもらって、それぞれマイペースで
(時間がかかるので と2時前から始められてる人がいたり)
納経料千円と納めます。

場所を移動して、坐禅の手順も教えて下さいます。
Reienji1
イメージ写真↑

畳昇降機が、リモコンで上がるところが見たかった~
総欅造りの本堂も立派です。

Reienji2
客殿に戻って、お茶を戴きました

南正門(鐘楼門)
Reienji3
なかなか凝った見事な造りです。

座禅&写経初心者でも入りやすくて
開かれたお寺 と言う雰囲気。
また行ってみたいと思います♪
関連記事

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。