FC2ブログ

Metropolitan Opera’s Summer HD Festival

恒例 Summer HD Festival
Roberto Devereux3

支配人Peter Gelb氏が挨拶の後
今夜の主演ソプラノ歌手ソンドラ・ラドヴァノフスキーさんが挨拶。
9月オープニング演目「ノルマ」も主演されるので、その宣伝でした。

Roberto Devereux1

2016年4/16に上演されたRoberto Devereuxで、ドニゼッティの女王3部作の一つ。

Queen Elizabeth: Sondra Radvanovsky
Roberto Devereux, Earl of Essex: Matthew Polenzani
Sara, Duchess of Nottingham: Elina Garanca
Duke of Nottingham: Mariusz Kwiecien


Roberto Devereux2

エリザベス女王1世のエセックス伯爵ロバート・デヴリューへの悲恋を描いた(フィクション)作品。
エリザベッタ(エリザベス1世)の寵臣エセックス伯爵のロベルト・デヴリューは
1599年アイルランド反乱鎮圧に、軍を率いて遠征するも作戦に失敗。
女王の命令に背いて帰国したロベルトは、反逆罪で捕らわれる。
反逆罪よりも、自分の愛を裏切ることの方が罪が重い と言う女王(怖っ)
女王はロベルトが好きだけど
ロベルトはサラに惚れてて
サラはロベルトの親友ノッティンガム公爵の妻 という四角関係。
(ロベルトと恋仲だったサラは、ロベルトの遠征中に父が亡くなり女王の勧めでノッテンガム公と結婚)
嫉妬に狂う女王、親友と妻の裏切りにノッティンガム公も怒り爆発。

と ストーリーは単純だけど、主要4人の歌唱が素晴らしかった!
エリザベス女王役ラドヴァノフスキーさんが怪演!メイク怖いけど・・・
新演出「ノルマ」も観たくなった~
ロベルトを演じるポレンザーニ、恋敵役ガランチャ
公爵役クヴィエチェン と豪華キャスト☆
ドニゼッティ好きなので、楽しめました
関連記事

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する