FC2ブログ

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢

京都国立近代美術館で開催されてたゴッホ展へ。
Van Gogh Museumからの作品が、見応えがありました。

Gogh6

イーゼルの前の自画像(画家としての自画像) 1888年
花魁(溪斎英泉による) 1887年

Gogh5

ゴッホと日本の関係に焦点をあてた展示。
日本初公開4作品のうちの一つは
メトロポリタン美術館所蔵の夾竹桃と本のある静物 1888年

Gogh1

Gogh4
アイリスの咲くアルル風景 1888年

Gogh3
タラスコンの乗合馬車 1888年

Gogh2
寝室 1888年

ゴッホの最期を看取ったポール=フェルディナン・ガシェ医師に作品が残されて
ゴッホに憧れてガシェ家に来訪した日本人の芳名録を初公開。

momak

4階からは、平安神宮の大鳥居と京都市美術館が見えます。
関連記事

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する