FC2ブログ

清明神社①

平安時代の陰陽師、安倍晴明公をお祀りする清明神社へ。
地下鉄今出川駅より約12分。

Seimei1

1005年晴明が亡くなった後
一条天皇の命により、1007年晴明公の屋敷跡である現在の場所に創建。

Seimei2

一の鳥居
晴明桔梗が描かれています。
五芒星とも呼ばれ、晴明公が創られた陰陽道に用いられる祈祷呪符。

Seimei3

旧・一条戻橋・式神石像
式神は、陰陽師が使う精霊。

Seimei5

Seimei4

日月柱

Seimei6

千利休屋敷跡を記した石碑
晴明井の水が、茶の湯に使われたとされます。

Seimei7

二の鳥居
2017年社号額が新調されました。
1854年(安政元年)土御門晴雄により奉納されたものを忠実に再現したもの。

Seimei8

Seimei9

四神門
晴明公がお住まいだった頃、自動で開閉したと伝えられる。

Seimei10

Seimei11

晴明井
晴明公の陰陽道の霊力より、湧き出たといわれ
無病息災のご利益があるといわれている。
五芒星(晴明紋)を描き、その取水口がその星型の頂点の一つにあり
立春には、晴明神社の神職がその晴明井の上部を回転させ
その年の恵方に取水口を向けるのが慣わしとなっている。

Seimei12

手水舎

Seimei13

安倍晴明を演じた羽生選手の絵馬もあります。

Seimei14
関連記事

テーマ : 京都道案内 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する