FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

林光院

相国寺の塔頭、林光院へ。
室町幕府4代将軍足利義持の弟、義嗣の菩提を弔うため
現在地から西寄りにあった紀貫之の屋敷跡に創建されました。
(その後移転を繰り返し、豊臣秀吉の命により相国寺山内に移る)

Linkoin1

大正8年に再建され、本堂、書院などの建物は
仁正寺藩市橋家(滋賀県)の藩邸を移築したもの。

Linkoin2

第52回京の冬の旅 非公開文化財特別公開
藤井湧泉が4年かけて2017年に完成させた襖絵がお目当てで来訪。
「龍虎図」の猫のように見える虎(薄目を開けて龍を睨んでる)が、かわいい?

Linkoin4

残念ながら、書院南庭にある鶯宿梅は一輪のみ開花。

Linkoin3

内部もお庭も写真撮影禁止だったので、外観だけ。
関連記事

テーマ : 京都道案内 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。