FC2ブログ

Red Sparrow

映画Red Sparrowを鑑賞。

Red Sparrow

33年間CIAの捜査官だったJason Matthewsの小説を映画化。
原作から省略・変更された箇所があったり
ラストの展開も異なります。

怪我でバレリーナとしての将来が絶たれた
ドミニカ・エゴロワ(ジェニファー・ローレンス)は
母親の治療費を工面するため
SVR(ロシア対外情報庁)の幹部である
叔父ワーニャ・エゴロフ(マティアス・スーナールツ)の指示で
スパイ養成学校に送られる。

アメリカとの内通者を探り出そうとドミニカは
CIA捜査官ネイト・ナッシュ(ジョエル・エドガートン)に接触。
ナッシュからは、二重スパイになる提案をされて
ロシア側からも命を狙われる・・・

伏線が張られて、二転三転するストーリー。
スパイ物だけど、アクション映画ではなくて(夫よ ごめん)
心理戦。ジェニファーのサービスショットがあったり
拷問シーンがグロかった。

Red Sparrow2

バレエシーン(ジャスティン・ペック振付)は
ABTのイザベラ・ボイルトン吹き替えによるボディダブル。
ムチムチすぎて、ボリショイダンサーには見えないけど・・・
相手役ポルーニンは、あまり映らないし
浮気して、殴られて終わり(セリフなし)

ラストに流れるグリーグのピアノ協奏曲が意味深。
関連記事

テーマ : 映画館で観た映画 - ジャンル : 映画

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する