FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Giselle

恒例ABTの季節、1週目の演目は「ジゼル」です。

ABT

Giselle1

今シーズン一番の目玉、オシポワとデイヴィッドのゴールデンコンビ
チケット争奪戦でした。

Giselle: Natalia Osipova
Albrecht: David Hallberg
Myrta: Christine Shevchenko
Hilarion: Thomas Forster
Peasant Pas de Deux: Skylar Brandt and Joseph Gorak


Giselle

SNS見ても、リハしてる様子があがらないなー
と思ってたら、なんとオシポワは前日に到着したそう。
でも、さすがの調整力でした。
オシポワのジゼルは、何度か観たことがあるけど
ロイヤル移籍後、演技力に磨きがかかり
あんなに高く跳ぶのに、着地音しないし
素晴らしい出来で、名演でした!

Giselle2
photo @ Andrea Mohin

Davidは怪我復帰初めて、3/1にロイヤルバレエで
オシポワと踊ったジゼルが、怪我で1幕だけで降板。
マシュー・ボールが家から劇場に駆けつけて2幕代役)
この日が、復帰後全幕初共演 となり
二人のお誕生日 と言うこともあって
一緒に踊るのがHappy~ と言うのが伝わってきて
悲しいストーリーだけど
観ている方も、幸せな気分に♪
ジャンプの滞空時間まで合っているシンクロ率で
ベストパートナー☆

Giselle3
photo @ Andrea Mohin

オシポワの衣装は、ロイヤルのかな?
ソロの振付も、ロイヤル版なのか?
いつも見慣れたABT版とは少し違ってました。
この二人はボリショイでもジゼル踊ってるし
2幕Pddも、ABT版とは違って
ラスト、寄りかかりのポーズでないのよね。

昨年プリンシパルになったクリスティーン・シェフチェンコも
ミルタ役を好演。
ペザントのパドドゥは、スカイラー&ジョイ。
(開演前アロ-ン・スコットが降板になったとアナウンス)

Davidのアルブレヒトは、何度も観てるけど
怪我後、踊る喜びが溢れて
舞台に戻ってこられて本当に嬉しいんだろうなぁ。
アントルシャは、23回だったかな。
美しいのはもちろん、演技にも深みが増して
久々に感動~!
二人がひとつになったパフォーマンスでした☆
DVD化してほしい~

Giselle4

カーテンコールでは、ウルッとしてたオシポワ

Giselle5

客席からHappy Birthdayを唄ってお祝い♪

Giselle6

二人のインタビュー記事
関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。