FC2ブログ

La Fille du Regiment@Metropolitan Opera House

ドニゼッティの「連隊の娘」を鑑賞♬

La Fille du Regiment1

Marie: Pretty Yende
Tonio: Javier Camarena 
Sulpice: Alessandro Corbelli 
Marquise de Berkenfield: Stephanie Blythe
Duchesse de Krakenthorpe: Kathleen Turner


2008年のローラン・ペリー演出と同じ、指揮はエンリケ・マッツォーラ。
連隊に育てられた孤児マリー(実は貴族の娘)と農村の青年トニオのラブコメ
シンプルなストーリーで、全2幕と短く
ドニゼッティ好きなので楽しめました♪
プリティ・ イェンデもキャラに合ってるし
ハイライトのトニーのアリア
カマレナさんの高音の響きが素晴らしい~
指揮者がアイコンタクトして、アンコールもしてくれた

La Fille du Regiment3

意外とセリフが多いのね と思ったら
キャスリーン・ターナーが、クラッケントルプ公爵夫人役で出演!
METデビューだそう。

La Fille du Regiment2
関連記事

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する