FC2ブログ

貴船神社①

鞍馬寺の後、貴船神社
地域の名前は「きぶね」と読みますが
水神であることから、濁らず「きふね」と読みます。

創建年代は、不詳ですが
神武天皇の母、玉依姫命が黄色い船(貴船の語源)に乗って
淀川・鴨川・貴船川を遡って当地に上陸し、水神を祭ったのに始まる と伝えられる。
「気の産まれる根源」が転じて「気生根」になったともいう。

KifuneJinjya3

社殿は貴船川に沿って、下流から上流に
本宮・結社(中宮)・奥宮の三つのお社があり
本宮⇒奥宮⇒中宮 の順で参拝すると
ご利益が高くなり、願い事も叶いやすい と考えられています。

KifuneJinjya1

二の鳥居をくぐって、本宮参道へ

KifuneJinjya2

KifuneJinjya4

KifuneJinjya5

朱色の春日灯籠が並ぶ表参道

KifuneJinjya7

KifuneJinjya6

KifuneJinjya8

南門

KifuneJinjya9

KifuneJinjya10

御神木の桂

KifuneJinjya11

重森三玲が、古代の人々が神祭りをおこなった神聖な祭場
「天津磐境」をイメージして作った石庭 

KifuneJinjya12

貴船神社は、絵馬発祥の社

KifuneJinjya13

朝廷は、水を司る神様を祀る貴船神社に勅使を派遣し
降雨を祈願する時は「黒馬」を
止雨を祈願する時は「白馬」を奉納。
生きた馬に換わって、板に馬の絵を描いた「板立馬」が奉納されて
現在の「絵馬」の原型になったとか。

KifuneJinjya14

水神である高龗神(たかおかみのかみ)を祀る。

KifuneJinjya15

御神水
汲んで持って帰ることができます。

KifuneJinjya16

水占みくじを浮かべると、文字が浮かび上がります。

KifuneJinjya17

KifuneJinjya18

斎館

KifuneJinjya19

拝殿

KifuneJinjya20

KifuneJinjya21

拝殿と本殿 2005年に再建されました。

Gosyuin
関連記事

テーマ : ■京都を撮る■ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する