FC2ブログ

勝林院

実光院のそばにある勝林院

Shourin-in2

Shourin-in1

Shourin-in3

魚山大原寺勝林院本堂は、長和2年(1013年)に建立。
別名『問答寺』とも『証拠堂』とも阿弥陀堂とも呼ばれています。
現在のお堂は、安永7年(1778年)に再建。
屋根は、椹板(さわらいた)で葺いた柿葺き(こけらぶき)
柱、梁など軸組、床板などすべてが欅造り(けやきづくり)

Shourin-in4

鐘楼
関連記事

テーマ : 史跡・神社・仏閣 - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する