FC2ブログ

東海道四谷怪談@南座

東海道四谷怪談を京都南座で鑑賞。

Minamiza4

Minamiza5

昨年11月に新しくなったらしく、綺麗。

Minamiza2

南座とNTTの歴史

Minamiza3

Yotsuyakaidan2

民谷伊右衛門 愛之助
お岩/佐藤与茂七/小仏小平 七之助
直助権兵衛 中車
お岩妹お袖/小平女房お花 壱太郎
乳母おまき 歌女之丞
お梅 鶴松
按摩宅悦 千次郎
舞台番/伊藤喜兵衛 片岡亀蔵
後家お弓 萬次郎

Yotsuyakaidan3

序幕 浅草観音額堂の場
    按摩宅悦内の場
    浅草観音裏地蔵前の場
    同      田圃の場

二幕目 雑司ヶ谷四ッ谷町伊右衛門浪宅の場
     伊藤喜兵衛内の場
     元の伊右衛門浪宅の場

三幕目 砂村隠亡掘の場
大 詰 蛇山庵室の場

Yotsuyakaidan1

あらすじ
塩冶浪人の伊右衛門は、悪事が知られて
お岩と縁切りされ
恨みから舅の四谷左門を殺害。
薬屋の直助は、お岩の妹お袖に横恋慕し
許嫁の佐藤与茂七と間違えて、別の塩冶浪人を殺す。
二人は姉妹を騙して、敵討ちを約束する。

実父を殺した張本人とは知らず
伊右衛門の子を産んだお岩は、産後の病に苦しむ。
伊右衛門に思いを寄せるお梅の祖父、伊藤喜兵衛の企みで
毒薬を飲んだお岩は、苦しみ醜くなってしまう。
お梅との結婚を承諾した伊右衛門は、お岩から身ぐるみ剥がして金目のものを奪う。
すべてを知ったお岩は、伊藤家へ乗り込もうと身支度する
「髪梳き」の場面。
梳くたびに滴り落ちる血と髪の毛・・・・

伊右衛門は、情死に見せかけるため
お岩と小平の亡骸を同じ戸板に打ち付け、川に流す。
お梅が嫁いでくるが、お岩の怨念に惑わされた伊右衛門は
喜兵衛とお梅の首を切り落としてしまう。
亡霊に悩まされる伊右衛門は、戸板が流れついた隠亡堀で
生きていた与茂七と直助と鉢合わせ。
その後も、お岩の亡霊が容赦なく伊右衛門を翻弄する。。。

Minamiza1

Minamiza6

3役を演じた七之助が、良かった!
お岩と小平の早替りが見せ場の「戸板返し」
その後、すぐに与茂七として登場して観客を驚かす。
提灯からお岩の亡霊が出てくる「提灯抜け」
宙乗りで幽霊になっても、どことなく品がある七之助。
掛け軸から出てきたお岩の幽霊が長兵衛を掴んで仏壇の中に消える「仏壇返し」
お岩の幽霊が庵室の鼠壁の中に消える「忍び車」など
仕掛けも面白い。
中車の悪人も、はまってました。

火の玉が飛び
客席にも、お岩の亡霊が現れて
あちこちから悲鳴が。。。
おばけ屋敷のノリで怖かったけど
見応えありました。怪談物の傑作ですね。


☆オマケ 阪急電車・京都線 [ 古都 Koto ] ラッピング

Hankyu1

Hankyu2

Hankyu3
関連記事

テーマ : 伝統芸能 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する