FC2ブログ

American Ballet Theatre’s Opening Night Gala

ファースト・レディのミシェル・オバマ夫人も出席した
ABTのオープニングガラに行ってきました♪
(オバマ大統領夫妻は、2009 Spring GalaのHonorary Chairmenとのこと)

GALA1

ABTのパトロンやセレブレティがドレスアップして集まり
ガラの後に出席するDinner Partyは、$1500-$2500だそう。

GALA3

劇場入口前では、カメラマンの前でポーズを取ったり
インタビューに答えていました。

GALA6

GALA4
Veronica Webb & Rachel Roy

GALA2
Deborah Roberts & Al Roker

GALA5
Tara & John Milne

GALA7
Mark Consuelos &Kelly Ripa


ロンドン公演での評判が良かったヴェロニカ・パルトの演目からスタート。
キーロフ・バレエのソリストからABTへ移籍し、叙情的な表現が美しく
2年前Sleeping Beautyのオーロラに抜擢されるも
やや不安定な面があったのですが、ついにプリンシパルに昇格しました!

Jacqueline Kennedy Onassis Schoolの踊りの前に
ABTのパトロンであるケネディ元大統領の娘Caroline Kennedyさんに紹介されて
Michelle Obamaさんがスピーチされました。
(写真を撮るフラッシュ☆がすごかった!)

MOZARTIANA (Preghiera) : Veronika Part
Choreography: George Balanchine
Music: Pyotr Ilyich Tchaikovsky

THE PROCESSION “Le Defilé”: JKO School
Choreography: Raymond Lukens
Music: Luigi Boccherini

LA SYLPHIDE,(Act II Excerpt): Xiomara Reyes, Herman Cornejo
Choreography: August Bournonville
Music: Hermann Von Lovenskjold

TCHAIKOVSKY PAS DE DEUX: Gilian Murphy, Ethan Stiefel
Choreography: George Balanchine
Music: Pyotr Ilyich Tchaikovsky

SYLVIA (Hunt Scene): Michele Wiles
Choreography: Sir Frederick Ashton
Music: Leo Delibes

Waltz Masquerade: Nina Ananiashvili
Choreography: Alexei Ratmansky
Music: Aram Khachaturian

ジリアンとイーサンのチャイコフスキーPDDが良かった。
もともと「白鳥の湖」第三幕グラン・パ・ド・ドゥとして作曲されたものに
バランシンが振付、踊り手の技量が発揮できる作品。
NYCB出身のイーサンは当然ですが
ジリアンもバランシンが合っていました。

今シーズンを最後にABTを引退する二ーナのために
ラトマンスキーが振り付けた新作が素晴らしかった!
愛する夫に誤解されて毒殺された妻ニーナの悲しいワルツで
一夜限りの作品なのがもったいない。。。。
脇役のマルセロ、ホセ、アンヘル、マックスも存在感たっぷりでした。

インターミッションの後、マルセロとディアナの美しいバルコニーのPDD。

ROMEO AND JULIET (Balcony Pas de Deux): Diana Vishneva, Marcelo Gomes
Choreography: Sir Kenneth MacMillan
Music: Sergei Prokofiev

SWAN LAKE, Act II Pas de Deux: Paloma Herrera, Maxim Beloserkovsky
Choreography: Kevin McKenzie, after Marius Petipa and Lev Ivanov
Music: Pyotr Ilyich Tchaikovsky

LE CORSAIRE Pas de Trois: Irina Dvorovenko, David Hallberg, Angel Corella
Choreography: Konstantin Sergeyev, after Marius Petipa
Music: Prince Oldenbourg and Riccardo Drigo

Piece d’ Occasion : Jose Manuel Carreño, Stella Abrera
Music: Herbie Hancock

THEME AND VARIATIONS(Finale): Sarah Lane, Daniil Simkin
Choreography: George Balanchine
Music: Pyotr Ilyich Tchaikovsky

スペシャルゲストとしてジャズピアニストのハービー・ハンコックも出演。
カレーニョとアブレラにもっと踊ってほしかったけど。。。

お誕生日だったデイヴィッド君と
華麗なイリーナ、いつも以上に盛り上げてくれたアンヘルの海賊。

GALA9

来月は、David君のアルブレヒトデビューを観に行きま~す♪

☆NY Timesの写真は、こちら
関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

No title

いよいよシーズンがスタートしたのですね。
今期は行けなそうので、いつも以上にduckwalkさんの詳しいバレエ日記を楽しみにしています。
NYタイムズの二―ナのショット、すごい4人に囲まれていますね・・。

ひまわり娘さま

ニーナの演目、みんな役者で楽しめました☆
ロミジュリには来られないんですねー
NCでボリショイがありますもんね!
今年は、スワンレイクのマチネ&ソワレ耐久レース?に初挑戦します。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する