FC2ブログ

Junior Grand Prix of Figure Skating 2009/2010

8月から開幕するJunior Grand Prixの日本代表派遣選手が決まりました。

こちらです。

これまでは、全日本ジュニアの上位選手を派遣していたのですが
昨季の世界ジュニアの結果、JGPの枠が減ってしまったので
鈴木選手、中村選手、毛間内選手は外れてしまいました。。。
過去のJGP大会で優勝経験のある四選手になりました。

第1戦ハンガリー大会(8/26-30)
男子:近藤琢哉選手
女子:今井遥選手(昨季JGPベラルーシ大会・全日本ジュニア優勝)

第2戦アメリカ大会(9/2-6)
男子:中村健人選手
女子:藤澤亮子選手(昨季JGPチェコ大会優勝・イギリス大会2位、JGPF2位)
ペア:高橋&トラン組

第3戦ポーランド大会(9/9-13)
男子:羽生結弦選手
女子:村上佳菜子選手(昨季JGPイギリス大会優勝・スペイン大会3位、全日本ジュニア3位)
ペア:高橋&トラン組

第4戦ベラルーシ大会(9/23-27)
男子:木原龍一選手
女子:西野友毬選手(2007年JGPイギリス大会&エストニア大会優勝、2007年JGPF3位)

第5戦ドイツ大会(9/30-10/4)
日本からの派遣なし

第6戦クロアチア(10/7-11)
未定

第7戦トルコ(10/14-18)
未定

いつものように、一戦目の上位選手を(ファイナル進出を狙って)
2戦目のクロアチア&トルコ大会に出場させるのでしょう。
今年のファイナル開催地は、東京です。(12/3-6)

☆世界ジュニア選手権出場も、今年から全日本一発選考は廃止になりました。
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

コメント

No title

こんにちは

この選考方法はなるべくしてなったものだと思います。
選手にがんばりに比例してない!と関係者からは声が上がるかもしれませんがそんなことも言っていられないような状況になりつつありますから、まずは枠を取り返すことが先決ですね。

No title

いつも情報をありがとうございます。大会に出場させる選手の選考にもいろいろストラテジーがあるんですね。ところで素朴な質問ですが、こういった情報はいつもどこで入手していらっしゃるんですか? 

6番さま

昨季世界ジュニアでは他国の選手がシニアからの復活組が多くて上位にいくのが大変だったのはわかるけど、せっかく有望な選手が沢山いるのに16枠あった女子JGPが今季6枠になってしまったのはもったいないですね。
1枠しかない世界ジュニア出場も熾烈な争いになるけど、まずはファイナル進出をめざして頑張ってほしいです。

あくび様

あくびさんもフィギュアスケートお好きですか?
大会日程はISUのサイト、日本人選手についてはスケ連のサイトを見ています。あと他国の選手の情報はICEnetworkやGolden Skateなど、すべて右下のリンクに入れてあります。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する