FC2ブログ

MoMA

久しぶりにMoMAへ。ゴッホ展以来で、今年初めてでした。

3階のStage Pictures: Drawing for Performance(9/7まで)を鑑賞。
舞台美術の展示で、バレエ・リュス関係の作品もあります。

マルク・シャガール
MoMA2

1942年Aleko
Choreography by Léonide Massine、Music by Pyotr Ilich Tchaikovsky

MoMA1

動画による紹介は、こちら

舞台は振付や音楽、演技者の技量だけでなく
衣装デザインや舞台美術もあっての総合芸術なんだなーと実感。


6階の特別展は、人気だったJames Ensor(9/21まで)
MoMA4

ベルギー出身の画家・版画家で
仮面と骸骨をモティーフにした独特な絵を描くことで有名な
ジェームズ・アンソールのアメリカ初の大回顧展。

フランドル派や印象派の影響を受けていたようですが
若い頃はあまり評価されなかったよう。
(他の画家のようにパリに出てこずベルギーにいたから?)

後に、グロテスクな作風となり
人間の偽善や虚飾の象徴、世間に対する皮肉を表現した
骸骨や仮面の絵が注目を集めます。
仮面の群れは、アンソールの才能を認めずに疎外し続けたベルギーの美術界や
世間の人々を象徴しているらしい。

港町オステンドで、両親が土産物店を営み
民芸品やカーニバルの仮面などを商っていた影響で
仮面への愛好が強いんだとか。
おどろおどろしい反面、鮮やかな色使いのせいか前衛的。
後の表現主義やシュルレアリスムにも影響を与えています。


こちらは、2階で展示されていたProjects 90: Song Dong(9/7まで)
MoMA6

Waste Not
Dongさんの母親の家を再現したものだそう。

MoMA5


7&8月の毎週木曜は、夜8時45分までオープンしていて
中庭でミニコンサートが催されています。
関連記事

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

MOMAにメトロポリタンにグッゲンハイム・・(涙)

duckさ~ん、台風と重なりながらも無事帰ってきましたよっ。

久しぶりに訪問しましたが、相変わらずお役立ち情報満載のブログですね!
MOMAいいなぁ。シャガールですか。
ミニコンサート、絵も音楽も一緒にだなんて贅沢だわ~羨ましいです♪

メトロポリタン、一緒に行きましたよね。楽しかったなぁ・・(遠い目)
って昔を懐かしむようになってしまって、私も年をとりましたね(笑)

何より、体調第一で^^

goobeeさま

ご旅行楽しまれたようで何よりです☆
そういえば、コニーアイランドビーチは確かお気に召されなかったんですよね(笑)

NYの美術館、懐かしいですか?確かマチスやセザンヌがお好きでしたよね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する