FC2ブログ

五輪男子シングル

男子シングルの結果です。

優勝は、ライサ。キャロルコーチも大喜び。
SPはノーミスで僅差の2位につけて、演技終了後は感極まっていましたが
トリノではジャンプを転倒してSP10位と出遅れたことがあったので
嬉しかったのでしょう。
FPでは不利な第一滑走でしたが、ここ一番の集中力はさすが。
パーフェクトな演技で、ブライアン・ボイタノ以来22年振りのアメリカ金メダル。
これでライサは、ワールド・GPF・五輪の3冠ですね。

2位は、帝王プル。SPとFPで4T+3T決めたのに、1.31点差で金メダルを逃しました。
できれば、4回転ジャンプを成功した人が王者になってほしかったけど
ジャンプの調子がよくなかったのか、3Aや3Lzの軸が傾いていて着氷が危うかった。
あれで着氷できるところが、すごいけど。
意外なことにPCSはライサと同点で、技術点GOEでわずかな差がつきました。
でも3年ブランクあったのに、銀メダルはさすが。

3位は、高橋選手!日本人初の銅メダルおめでとう!
SPは名プロですね。ミヤケンさん、いい仕事してくれました。
3F+3Tは詰まったけど、ステップもスピンも丁寧で良かった。
FPは、4T回転不足になり転倒するも想定内だったのかサバサバした表情で
次の3A+2Tを落ち着いて決め、苦手な3Loも成功させていいムードに。
気持ちのこもったサーキュラーステップでは、観客を魅了。
本人も楽しんで演技してるように見えた。
珍しく得意の3F+3Tで回転不足があったり、3Lzからの3連続が2連続になったけど
音楽表現は世界一。PCSは1位でした。
スタミナが心配でしたが、最後まで滑り切り演技終了後はガッツポーズ☆
4回転にチャレンジしたからこそ、笑顔が見られたんだと思う。

4位は、トリノ銀メダルだったランビ。
4回転の調子が悪かったのか、SP・FP3本共着氷が乱れました。
3Aが跳べないので、他でミスすると痛い。
欧州選の方が、良い出来だったかな?
でも、スピンとステップでは見せてくれました。

5位は、五輪初出場PチャンがSP7位から追い上げました。
FPでは2つ目の3Aは転倒するも、速い滑りと複雑なステップから3Lz+2T+2Lo
イーグルから3Lo、ステップから2Aなど加点で稼ぎまくり
ストレートラインステップはさすがのエッジワーク。コレ振り付けたローリーもすごい。

6位はウィアーで、SP・FP共に良い演技でした。
4位のランビとは、わずか2.53点差だったので
3Fのエッジ矯正ができていたら、もっと上位にいけたのに。
でも、トリノの時よりも伸び伸び滑ってジョニーワールド全開でした。

織田選手は、初五輪で7位。
SPは良い演技で、4位といい位置につけました。
FPは、ライサの大歓声の後で滑りにくかったと思います。
靴紐が切れるアクシデントがあったけど
お母様やコーチの慌ててた姿と対比して、落ち着いて演技再開。
何よりも怪我がなくて良かった。
世界選手権では、笑顔が見られますように。

こづ君は、初五輪で8位。SPのサーペンタインステップがカッコよかった。
やっぱりPちゃんの国のせいか、ステップが上手い選手には拍手が多い気が。
滑らかなスケーティングはカートもお気に入りで、解説でいつも褒めています。
FPでは、両足着氷ながらも祝☆4T認定!
イーグルからの3S+2T+2Loがお気に入り。
後半の3A転倒がもったいなかったけど、初出場なのに落ち着いていました。
何か一皮むけたような。。。佐藤コーチの殿堂入りに花を添えました☆
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する