FC2ブログ

JGPオーストリア大会

ジュニアグランプリシリーズ第3戦、オーストリア大会の結果です。

男子シングル優勝は、中国のヤンがSP5位から逆転。
2位はロシアのグリゴリエフ。2009年世界ジュニア銅メダリストです。
3位もロシアのブッシュ

板井郁也選手はSP2位でFPは緊張したのか、それでもJGPデビュー5位と健闘。
木原龍一選手は10位でした。SPは、2人とも同じ曲だったんですね。

女子シングル優勝はロシアのソトニコワ。2008年ロシア女子チャンピオン(当時12歳)
これでJGP3大会連続ロシア優勝。3人娘の中では一番好みの選手です。
SPでは3Lz+3T、FPでは3Lz+3Loと2A+3T(お手つき)を跳んで高得点!おそロシア。
2位は、アメリカのエースガオ。おっきくなりましたね。FPでは3+3跳んでいないのに高得点。
ソトニコワがいない大会に出てたら優勝だったのに不運です。
3位は、中国のジジュン・リー

藤澤亮子選手は、SPで出遅れて8位。
昨季までの実績が買われてドイツ大会出場が決まってるので、頑張ってほしい。
後藤亜由美選手は、11位でした。

ペア優勝は、ロシアのストルボワ&クリモフ組。昨季世界ジュニア銅メダリスト。
2位は、中国のスイ&ハン組。昨季世界ジュニアチャンピオン。
4Sスローや4回転ツイストなど驚異的な構成でしたが、ミスがあり点が伸びず。
3位は、中国のXiaoyu YU & Yang JINでした。

アイスダンス優勝は、アメリカのCharlotte LICHTMAN & Dean COPELY
2位は、ロシアのビクトリア・シニンツィナ&ルスラン・ジガンシン組
3位は、フランスのGabriella PAPADAKIS & Guillaume CIZERONでした。
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する