FC2ブログ

U.S. Figure Skating Championships

1/22-30に開催された全米選手権の結果です。

女子シングル優勝は、シズニー。昨年10位と沈みましたが、再び全米女王に返り咲きました☆
今季は安定してます。佐藤夫妻コーチ、良い仕事したなあ。
2位は、フラットで連覇ならず。新SP良かったです。
アメリカ女子3枠に戻せるでしょうか。
3位は、ナガス。ワールド出場を逃して残念!
得意なはずのイナバウアーからの2Aでミス、ノーカウントになったスピンが痛かった。
四大陸では頑張ってほしい。
4位ザワツキー、5位ガオ、ジュニア優勝のCourtney Hicksは、世界ジュニアに出場。

男子シングルは表彰台の顔ぶれが予想とは違いましたが、神演技続出で見応えがありました。
27歳ブラッドレイが11回目の出場で悲願の初優勝!演技終了後バックフリップも披露☆
SPとFPで、4回転3回&3A3回成功させてTESで稼ぎました。
2位は、JGPFで優勝したドーンブッシュが初メダル。SP7位からの逆転です。
FPはシャーロックホームズになりきっての完璧な演技。技術点はトップ。
3位は、今季シニアデビューしたマイナー。初全米シニア出場でノーミスで台乗り。
ステップから始まるプロが印象的。スピンはすべてレベル4。
4位アボット、5位リッポン、6位アーミンは四大陸に出場。
8位メッシング、9位ブラウン、ジュニア優勝のアーロンは、世界ジュニア出場です。

ペアは、ケイトリン・ヤンコウスカス&ジョン・コフリンが初優勝。
2位は、アマンダ・エボラ&マーク・ラドウィッグ。アマンダ婚約おめでとう♪
3位ケイディー・デニー&ジェレミー・バレットは、四大陸出場。

アイスダンス優勝は、メリ・チャリ
2位は、シニア1年目のシブタニ兄妹が初メダル。
3位は、メディソン・チョーク&グレッグ・ズエレインが初メダル。

☆世界選手権&四大陸の派遣選手は、こちら
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する