FC2ブログ

U.S. Figure Skating Championships

1/22-29に開催された全米選手権の結果です。

男子シングルは、アボットが3度目の優勝。昨年の雪辱を果たしました。
久しぶりに4T成功!流れのある美しいスケーティング。
今季こそワールドでメダル争いに加わってほしい。

2位は、リッポンが全米初メダル。ジュニアワールドチャンピオンになったものの
これまで全米シニアではなかなか結果が出せず。モロゾフ、オーサーとコーチを渡り歩き
今季から有香さん&ダンジェン夫妻に変わって
巻き毛も戻って、SPでやっと神演技。
FPではPチャンがやってる3Lz+1Lo+3S(アンダーローテ)や
リッポン(両手タノ)ルッツで会場を沸かせました。ワールドでは4Lzやってくれるかな?

3位は、NHK杯で日本のファンを増やしたマイナー
2つ目の3Aでミスするも、上手くまとめてました。
途中で衣装の留め金が外れるアクシデントがあったけど、ジュベールのようにはならず。
四大陸選手権に出場します。

4位は、ピアノも上手いマーバヌーザデーが初の台乗り。(全米選手権は4位まで表彰台)
コーチがクリスティ・クラールに変わって
Pチャンから影響を受けたのか?ついに4回転を入れてきた。

世界ジュニア出場はブラウンファリスドレンスキー
Nathan Chenがまだ12歳なので)


女子シングルは、ワグナーが初優勝!
ジュニアの頃からジャン、未来、フラットらと凌ぎを削り、いつもギリギリ届かず
なかなか表彰台のテッペンに立てなかったけど、やっと報われたー
いつも素敵な衣装で、今季FPはハマリプロ。
スパイラルが絶品です。

2位はシズニーで、ワールド出場は美女2人となりました。
怪我の影響は感じなかったけど、滑り込みが足りなかったのか?
第4グループのフラットからガオ、ジャン、ワグナーと良い演技が続いて
やりにくいムードの中で、緊張してたよう。得点源のルッツでミス。

3位はザワツキー。シニア2年目で初の表彰台。
SPは神演技で、GPシリーズとは別人のよう。
FPは最終滑走で緊張したのかミスがでたけど、体型変化も落ち着いてきたようなので
四大陸で見られるのが楽しみ。

4位は、ジャンが復活!SPでは3Lo+3Lo(アンダーローテ)を跳んで勝負にでました。
パールスピンも復活。ミシェル・クワンのお姉さんがコーチなんですね。
四大陸に出場します。

世界ジュニア出場はガオゴールドラム になりました。


ペアは、新ペア結成のデニー&コフリン
2位も、新ペア結成のマーリー&ブルーベイカー
マーリーは、ついこの間までシングルの選手(2009年全米ノービス銀メダル&全米ジュニア5位)
だったので、ジャンプが上手。
3位は、エボラ&ラドウィッグ
4位は、Gretchen Donlan&Andrew Speroffでした。


アイスダンス優勝は、メリ・チャリ
2位は、シブタニ兄妹
3位は、新ペア結成のマディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー
4位は、リン・クリーンクライルート&ローガン・ジュリエッティ=シュミット

☆四大陸・世界ジュニア・世界選手権出場選手は、こちら

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

European Figure Skating Championships

1/23-28にイギリスで開催された欧州選手権の結果です。

男子シングルは、皇帝プルが7回目の金メダル。
予選から出場したので、SPでは体力温存するためか4T回避。
が、FPでは圧巻の演技でドヤ顔&ガッツポーズ炸裂。
29歳にして自己ベスト更新!手術するそうなのでワールドには出場せず。
リハビリが上手くいって、来季また競技会に出場してくれるのを待ってま~す。

2位は、ミーシン門下生後輩のガチンスキーが初メダル。
ジャンプの軸が少々曲がっても着氷できるのも3Fを入れないのも、先輩プルと同じ。
SPと合わせて4T3本成功。3Loがステップアウトした以外は良い演技。
ワールドでのメダル争いも楽しみです。

3位は、昨年優勝したアモディオ
冒頭サルコウのパンクと最後2Aが1Aになった以外のジャンプは成功。
ステップはブラジル魂炸裂ってカンジだけど、モロゾフ以外の振付で見たいなぁ。
課題は4Sですね。

ブレジナベルネルは4回転が決まらず
ナンデス君は4回転の着氷率はすごいのに、3Aが2本共入らず。
ジュベールは初出場以来の連続表彰台ならずで、10年連続記録で途切れる。
ウルリッヒ・サルコウとカール・シェーファーと同じ最多メダル記録があるので
新記録に、来年も挑戦をしてほしいけど。。。


女子シングルは、コストナーが4度目の優勝。SPでは3T+3Tが入りました。
ルッツはないものの、安定した演技と音楽表現で
世界選手権でも優勝候補の筆頭でしょう。

2位は、昨年銅メダルだったコルピ。美人は何を着ても似合う。
3T+3T成功させるも、ザヤックで2つ目の3Loがノーカウントに。
レピスト不在で、ワールドでも枠取りの期待がかかります。

3位は、ゲデ子が表彰台に返り咲き☆本人も思わずOMGと言った会心の演技。
スピンはトラベリングしてたけど、ジャンプが安定してスピードのある滑り。
トリノ五輪からいろいろありましたが、今季オーサーコーチに変えて大躍進。
今季フェルナンデスのブレイクといい、このオッサン、やっぱりすごいのか?

3F+3Tを成功させたコロベニコワは初のシニア大会で4位、マカロワレオノワの上にきました。


ペアは、ロシアが表彰台を独占。
ボロソジャル&トランコフが新ペアになってから初の優勝。
2位は、昨年3位だったバザロワ&ラリオノフ
3位は、昨年世界ジュニア2位だったクセニヤ・ストルボワ&ヒョードル・クリモフが初メダル。
サフ・ゾルと川・スミは、欠場。


アイスダンスは、ペシャ・ブルが2連覇。
2位も昨年と同じく、ボブロワ&ソロビエフ
3位は、エレーナ・イリイヌィフ&ニキータ・カツァラポフが初メダル。

☆来年の開催地は、クロアチアです。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

インターハイ

1/20-23に群馬県で開催された第61回全国高校スケート選手権大会の結果です。

男子シングルは昨年と同じく田中刑事選手が優勝。3A2つ決まって良い演技だったよう。
2位は、日野龍樹選手。上位2人は世界ジュニアに出場します。
日野選手は、国体にも出るんですね?
3位は、鈴木潤選手全日本ジュニア7位だった選手。

女子は出場選手117人を予選A・B組に分けて、SP得点順上位24人のみ決勝へ。
優勝は、西野友毬選手庄司理紗選手と国体に出場するよう。
2位は、友滝佳子選手
3位は、鈴木美桜選手でした。

昨年優勝した今井遥選手は、四大陸出場のため欠場。
藤澤亮子選手は、予選5位でしたが決勝を棄権。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Canadian Figure Skating Championships

カナダ国内選手権の結果です。

女子シングルは、ラコステが初優勝。
しかし、1枠しかないワールド出場選手は四大陸の結果で決めるそう。
2位 ファヌフ。SP4位で出遅れたのが痛かった。
3位は、ケイトリン・オズモンドが初メダル。ジュニアワールドに出場します。
4位ナハーロが、四大陸出場です。
カナダ女子は上半身逞しそうな人が多いけど、筋トレのせいなんでしょうか?


男子シングルは、現世界チャンピオンのPチャンが神演技。
SPと揃えて、3Aが安定したら誰も勝てないか。
3Lz+1Lo+3Sやステップからの3Lz、スピードが落ちないコレオステップは圧巻。
しかし、すごい点数でた。。。
2位は、4回転ジャンパーのレイノルズ
4Loは回転不足でしたが、4S、4T、3F+3T+3Loとジャンプの基礎点がすごい。
ワールドでも跳びまくって下さい。
3位は、怪我から復活したジェレミー・テン
ジュビナイル、ノービス、ジュニアと最年少優勝記録を作った
ベトナム系ナム・ニギュイェンのシニアデビューは7位、ジュニアワールド出場です。


ペアは、昨年四大陸2位だったデュハメルラッドフォードが全加初優勝。
2位は、新結成のデュベ&ウルフ。
3位は、昨年四大陸3位だったペイジ・ローレンスルディ・スウィガース


アイスダンス優勝は、もちろんヴァーチュー&モイア
GPファイナルは2位だったけど、ワールドはどうなるか?
2位は、ウィーヴァー&ポジェ
3位は、新結成のパイパー・ギレス&ポール・ポワリエ
ヴァネッサ・クローンとパートーナー解消、アレクシ・ギレスの双子の妹パイパーが新パートナー。
パイパーがアメリカから移籍したばかりで、まだ国際大会に出場できず
4位のカリス・ラルフ&アッシャー・ヒルが、ワールド出場。
5位のアレクサンドラ・ポール&ミッチェル・イスラムが、四大陸出場。

☆四大陸・世界選手権出場選手は、こちら

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Winter Youth Olympic Games Innsbruck 2012

1/14-21オーストリアで開催された第1回ユースオリンピック冬季競技大会の結果です。
ユースオリンピックとは、14~18歳までが出場できる若人の集うオリンピック だそう。

男子シングル優勝は、中国のハン・ヤン
3Aなし、3Lzで転倒するも上手くまとめました。
2位は、宇野昌磨選手!SP6位から逆転銀メダル☆おめでとう。
14歳になったばかり日本選手団最年少らしく、見た目かわいらしいけど
メダルを取ろうと思っていた と言う発言が頼もしい。
高難度ジャンプはないけど、PCSは高得点。
3位は、ロシアのFeodosiy Efremenkovでした。   

中村優選手は、SP10位から巻き返して6位。


女子シングル優勝は、タクタミシェワ。ナショナルでの雪辱を果たした?
3F転倒、2A+3T→1A+3Tに。
2位は、ソトニコワ。パンク2つや回転不足など実力が発揮できず。
ジュニアワールドは、この2人&リプニツカヤが出場?
3位は、中国のジジュン
2A-3T<-2TのセカンドURとルッツのエッジエラー以外はノーミスで、PB更新。
ジュニアワールドでも、ロシア勢表彰台独占を阻止するべく頑張ってほしい~

庄司理紗選手は、6位。
ジュニアワールドでは、アンダーローテや回転不足を1つでも少なく
レベル取りも頑張ってほしいです。


アイスダンス優勝は、ロシアのヤノフスカヤモズゴフ
2位は、ウクライナのナザロワニキティン
3位は、ロシアのシモノワドラグン


ペア優勝は、中国のXiaoyu YU Yang JIN
2位は、ロシアのLina FedorovaMaxim Miroshkin
3位は、ロシアのAnastasia Dolidze&Vadim Ivanovでした。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

インカレ

1/6-9に開催された第84回日本学生氷上競技選手権大会の結果です。

男子シングル優勝は、無良崇人選手(中京大)
2位は、中村健人選手
3位は、吉田行宏選手。

女子シングルは、村元小月選手(関大)がSP2位から僅か0.23点差で逆転優勝。
2位は、高山睦美選手
3位は、河野有香選手

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

国内選手権

スウェーデン国内選手権の結果です。
男子シングルは、マヨロフが初優勝。
2位は、Mathias ANDERSSON
3位は、Michael NEUMAN
しゅる太は手術のため欧州選欠場。

女子シングルは、ビッキー・ヘルゲソン姉が6連覇。
2位は、ヨシ・ヘルゲソン妹
3位は、Linnea MELLGREN


イタリア国内選手権の結果です。
男子シングルは、コンテスティが5連覇。
2位は、バッキーニ
3位は、パウル・ボニファチオ・パーキンソン

女子シングルは、マルケイが4度目の優勝。
2位は、フランチェスカ・リオ
3位は、Roberta RODEGHIERO
コストナーは欠場。

ペア優勝は、ステファニア・ベルトン&オンドレイ・ホタレク

アイスダンス優勝は、アンナ・カッペリーニ&ルカ・ラノッテ


チェコ・スロバキア・ポーランド3カ国合同国内選手権の結果です。
男子シングル優勝は、チェコのベルネル
2位は、チェコのブレジナ
3位は、ポーランドのマチェイ・チェプルハ 

女子シングル優勝は、スロヴァキアのMonika SIMANCIKOVA
2位は、スロヴァキアのNicole RAJICOVA
3位は、ポーランドのAlexandra KAMIENIECKI


フランス国内選手権の結果です。
男子シングルは、ジュベールが8度目の優勝。懐かしのマトリックス復活。
SPでも4T+3Tが入って、ジュベらしい演技。
2位は、アモディオ。途中でどこか痛めたよう?
SP変えたんですね。
3位は、シャフィク・ベセギエ

女子シングル優勝は、イレタ・シレテ
2位は、マエ=ベレニス・メテ
3位は、Anais VENTARD

アイスダンス優勝は、ペシャラ&ブルザ
2位は、キャロン&ジョーンズ
3位は、ティファニー・ザホースキ&アレクシ・ミアル


フィンランド国内選手権の結果です。
男子シングルは、アリ=ペッカ・ヌルメンカリが8回目の優勝。
2位は、Matthias VERSLUIS
3位は、ベラ・パップ

女子シングルは、コルピが3度目の優勝。
2位は、ユーリア・トゥルッキラ
3位は、ベアタ・パップ
レピストがいないと寂しい。。。


ヨーロッパ選手権は、1/23-29@イギリスです。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Russian Figure Skating Championships

ロシア国内選手権の結果です。

男子シングル優勝は、バンクーバー以来の公式戦に復帰したプルシェンコ
SPでも4T成功!29歳になっても頑張ってます。
膝の調子は大丈夫なのか?後半無難にまとめたカンジ。
欧州選でフェルナンデスやジュベールとの4回転対決が楽しみ☆
2位は、ガチンスキー。4T転倒したものの、全体的に洗練されてきたカンジ。
ロシア男子って衣装がアレな選手が多いけど、彼の衣装はステキ。
3位は、ボロノフ。ステップと衣装(ハート)がモロゾフしてます。
欧州選出場は、上位3人。

女子シングルは、ソトニコワが2連覇。タラソワ振付の鬼プロを滑りこなせるようになってきた。
2位は、リプニツカヤ。ミニ・コーエンに見える。
3位は、レオノワ
上位2人はジュニア年齢なので、欧州選手権はレオノワと4位マカロワと7位コロベイニコワ

5位ラジオノワ(12歳!)と8位メドベージェワは、まだノービスの選手だそう。。。
タクタミシェワは6位で、GPFの疲れが出てるのでしょうか?


ペア優勝は、ベラ・バザロワ&ユーリ・ラリオノフ
2位は、クセニヤ・ストルボワ&ヒョードル・クリモフ
3位は、アナスタシヤ・マルチュシェワ&アレクセイ・ロゴノフ
欧州選出場はボロソジャル&トランコフ、川口&スミルノフ、バザロワ&ラリオノフ


アイスダンス優勝は、エカテリーナ・ボブロワ&ドミトリー・ソロビエフ
2位は、エレーナ・イリイヌィフ&ニキータ・カツァラポフ
3位は、エカテリーナ・リャザーノワ&イリヤ・トカチェンコ
欧州選出場は、上位3組。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

80th Japan Figure Skating Championships

12/22-25に大阪で開催された第80回全日本フィギュア選手権の結果です。

男子シングル優勝は、大ちゃん。
SPは神演技で4T+3T成功!
FPでは4T転倒は仕方ないとしても、得意の3Aと3Fで転倒。

2位は、小塚選手。ファンの人からタカちゃん人形?もらってた。
SPでは4回転回避。
FPは4T成功!後半の3Aをミスした以外は、良い演技。

3位は羽生結弦選手で、初の全日本台乗り。
SPでは4Tが3Tになり、3Lzに3Tがつけるとザヤックになるので
3Lz+2Tタノに。こういうところが賢い。
FPは4T成功!後半3A+3T+2Tがすごかった と思ったらラストばてて
3Sがパンク。ノーミスならずで本人悔しそう。

4位町田樹選手と5位無良崇人選手は、四大陸に出場。
7位田中刑事選手、9位宇野昌磨選手、10位日野龍樹選手は世界ジュニアに出場。


女子シングル優勝は、浅田真央選手。
じゅうぶんな練習ができなかったと思うけど
この状況の中よく出場して、笑顔での演技。
SPではクリーンな演技。
FPでは後半疲れたのか、サルコウとループがダブルに。

2位はあっこちゃん。
SPでミスして出遅れてしまいました。
FPでは得点源の2A+3Tが入らず、ルッツがシングルになりコンポにできず。

3位は村上佳菜子選手。
SPで3T+3Tが入りました。
FPは最終滑走で緊張したのか?ループはやっぱり苦手なんですね。

4位の今井遥選手は、四大陸に出場。
5位佐藤未生選手、6位宮原知子選手、7位庄司理紗選手は、世界ジュニアに出場。


アイスダンス優勝は、ブリナ・オイ&水谷太洋
2位は、平井絵己&マリオン・デラ・アソンション
3位は、竹井杏奈&玉田裕也
キャシー&クリス・リードは棄権したけど、四大陸と世界選手権に出場。

ペアの高橋成美&マーヴィン・トラン組も、四大陸と世界選手権に出場。

☆国際競技会派遣選手は、こちら

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Golden Spin of Zagreb

11/8-12までクロアチアで開催されたゴールデンスピンの結果です。

男子シングル優勝は、町田樹選手!SP2位スタートだったので4T回避したものの
ノーミスでした!
2位は、カザフスタンのデニス・テン
3位は、ロシアのイヴァン・バリエフ

女子シングル優勝は、ソトニコワ。3Lz+3Lo成功したよう。
2位は、鈴木春奈選手
3位は、ロシアのMaria ARTEMYEVA
藤澤亮子選手は、10位でした。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ